都祁中学校HUG

 

令和2年1月10日(金)、奈良市立都祁中学校において、全校生徒対象の防災学習として避難所運営ゲーム「HUG」が行われました。1限目2限目は2年生、3限目4限目は3年生、5限目6限目は1年生で、1日に3回開催でタイトなスケジュールでしたが、生徒や先生方の協力で無事に進行ができました。授業時間内で行うため、パワポは使用せず5分程度のゲーム説明のみで進行しましたが、適応力の高さで直ぐに対応し、全員が楽しみながら参加してくれました。中学生の発想が素晴らしく、通常のHUGでは聞けない貴重な意見がいっぱいありました。特に掲示板はイラストや英語併記がされていて、一目瞭然の素晴らしい出来でした。難しいイベントカードに対しても「無理!」と言い切れる勇気もあって、逆に勉強させてもらいました。                  (末田防災士)

大淀町教職員HUG

 

1月15日、大淀町役場において大淀町学校教育会会員研修会が行われ、町内の教職員102名が参加されました。「大規模災害が発生した場合の避難所開設・運営のヒント」というテーマでHUGを経験していただきました。児童の避難訓練や保護者引き渡しの訓練は実施しているが、避難所運営の訓練は初めてで、ホームレスの避難者、盲導犬などに驚きながら真剣に取り組まれました。 <村山 央 防災士>

災害ボランティアセンター運営者研修のご案内

災害ボランティアセンター運営者研修のご案内
<日時・会場>
1日目)2020年2月6日(木)10:30~16:30
田原本青垣生涯学習センター
2日目)2020年2月7日(金) 9:30~12:0
奈良県社会福祉総合センター

<主  催>:奈良県社会福祉協議会、奈良県
<講  師>:にいがた災害ボランティアネットワーク 理事長 李 仁鉄 氏
<申込方法>:別紙ご確認の上、直接問い合わせ先へ申し込みください。
<締  切>:2020年1月29日(水)まで

「障がいのある人と家族の為の防災セミナー」の案内

別紙のとおり、障がいのある人と家族の為の防災セミナーが連続して3回開催されます。
災害弱者への取組みとして大事なセミナーです。
参加を希望される方は、直接主催者へ申込んで下さい。

(主催)
あかるいみらい準備室

■第 1 回 テーマ:「大規模災害をリアルに考える~福祉避難所を体験してみよう!~(仮)」
開催日時 令和2(2020)年1月25日(土)13 時00分~16時00分
開催場所 大和郡山市立市民交流館 3 階大会議室

■第 2 回 テーマ:「誰も取り残さないために~災害にも強く優しいまちづくり・
大阪北部地震から見えてきた要援護者視点での防災減災~」
開催日時 令和2(2020)年2月22日(土)13 時00分~15時30分
開催場所 奈良県社会福祉総合センター中会議室

■第 3 回 テーマ:「大規模災害をリアルに考える~『防災ワークブック』を活用して、
わが家!わが子に!できる防災を考えよう!~ 」
開催日時 令和2(2020)年 3 月 14 日(土)13 時 00 分~16時00分
開催場所 奈良県文化会館 集会室 AB

尚、詳細について別紙案内をご確認ください。

第1回防災セミナー
第2回防災セミナー
第3回防災セミナー