葛城市当麻小学校区地区防災訓練

 平成28年11月27日(日)、葛城市当麻小学校において総合防災訓練が行われ雨にも関わらず、沢山の住民の方が参加されました。防災士会から植村理事長、杉村正春、北村恵俊、杉本文雄、寺岡恵男、中川一市、奥村吉成、村山央 各防災士が参加、倒壊家屋からの救出、応急手当、搬送訓練を担当しました。<村山 央 防災士>
img_0230img_0236img_0235cimg3981cimg3987cimg3984

防災研修会のご紹介

京都大学宇治キャンパス産学交流会

日 時:平成28年12月6日(火) 14:00~17:30

場 所:京都大学宇治キャンパス (宇治市五ヶ庄)

連携研究棟(旧巨大災害研究センター) 301号室

今年4月に発生した熊本地震や近年の豪雨災害など、身近で大変興味深い内容となっており、どなたでも参加できます。

参加申し込みは、下記からお願いします。

 

橿原市山之坊町防災訓練

 平成28年11月6日(日)、橿原市山之坊町公民館において総合防災訓練が行われました。防災士会から大北容子、村山央 防災士が参加、25人の親子に防災紙芝居と新聞紙スリッパ作りを行いました。<村山 央 防災士>cimg3942

cimg3946

cimg3948

帰宅困難者体験

 平成28年11月10日(木)、奈良市において奈良県婦人会館(女性の地域防災人材育成講座)主催の帰宅困難者体験が行われ9人が参加ました。防災士会から植村理事長、修田智道、杵島良仁、西田則子、西嶋健一、坂本章弘、山崎文夫、中嶋 一樹、村山央 各防災士が参加、3班に分かれて、新大宮駅から猿沢池の近くの農業振興会館を自宅とみなして歩きました。10分ごとに「三条通りはビル倒壊で通れない」、「仲間の一人がけがで動けなくなった」などの課題が出され、危険個所、役立つところなど確認しながら全員無事帰宅しました。
その後の反省会では「職場にスニーカーを置いておく」など事前の準備、「デマに惑わされない」など正確な情報入手の必要性など確認しあいました。<村山 央 防災士>

cimg3963

cimg3964

奈良県防災士会 広報 Vol.14